パワプロ2019(2018)【名将甲子園】神童裕二郎(しんどうゆうじろう)のキャラ性能詳細、感想

2020年8月20日

パワプロ2019(2018)の新モード、名将甲子園に登場する神童裕二郎のキャラ性能と、感想についてお話します。

■パワプロ2019(2018)の新モード、名将甲子園-神童裕二郎のキャラ性能と感想

星数:457

星数400以上の投手なので、他に持っている星数500以上の投手(アフロ猪狩、神楽坂等)のレア度、人数次第でデッキ構成に入ります。

適正:先発のみ

適正が先発のみになっているので、自動試合で負けるのが怖い場合は、ベンチ外にすることが考えられます。

役割:サポート、運搬

パワフル高校でサポート特価のデッキ構成に使ったり、古代高校で運搬役として使うことができます。

得意練習:コントロール

得意練習『コントロール』で固めたデッキや、RTA/周回で球速・コントロール練習を中心に指導する時に使えます。

特殊能力

レベル1:人気者

レベル1:回復C

コツ数1個から、他の投手に使えるので使いやすいです。
レア度PR以下でも入部時から習得しています。

レベル5:調子安定

金の特殊能力『鉄腕』の下位能力です。
『鉄腕』のコツが余りそうなときに入部させることも、選択肢として考えられます。

レベル10:逃げ球

金の特殊能力『本塁打厳禁』の下位能力です。
古代高校でアイテムと交換できる『本塁打厳禁』のコツを、使うことができます。

レベル15:尻上がり

レベル23:威圧感

リリーフで登板した時に、相手打者の能力が下がります。

レベル23になったら、中継ぎ、押さえで登板する時に打たれる可能性が下がるので、ベンチに入れても安心です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

実況パワフルプロ野球2018 PS4版
価格:4400円(税込、送料無料) (2019/12/19時点)