名将甲子園【パワフル高校1年目夏甲子園出場を狙うためのデッキ構成例】

2020年10月1日

名将甲子園のパワフル高校で、1年目夏に甲子園出場を狙うためのデッキ構成例についてまとめました。

■名将甲子園のパワフル高校で、1年目夏に甲子園出場を狙うためのデッキ構成例
・1年目:猪狩守、滝本、大空、七瀬
・2年目:橘、猪狩進、ブロンコ、紺野
・3年目:太刀川、小鷹、中之島、渋谷

1年目夏の予選までに、七瀬5回、大空のパワー3回の追いかけで
パワーヒッターのコツ2個と、弾道玉(中)を、取得します。

その後、監督スキル『要点指導』を取得し、特殊能力をコツ2個で取得できるようにします。

そして、滝本にパワーヒッターのコツ2個と、弾道玉(中)を使用し、弾道4、パワーヒッターの、ホームランを打てる滝本を作ります。

先発投手を猪狩守にして、滝本でホームランを打てば、1年目夏に甲子園出場を狙うことができます。

⇒詳細はこちら